前へ
次へ

中学受験の意味を考える

私の娘が中学受験をした5年前、ちょうどその頃報道などで公立中でのイジメが大々的に取り上げられ大きな問題となっていた。その為か、その年の中学受験は過熱しここ数年の中では最も競争が激しかったらしい。たった5年しか経たない今、景気の後退や震災等の影響で中受人口は減っているときく。一流大学を卒業しても良い就職先が見つかるわけでは無い現在“どこに入るか”ではなく“何を学び何が出来るか”といういわば生きて行く上での本当の実力が試される世の中となり、大切なのは学校の名前ではないということを皆がわかって来たということだろう。そんな時代に、あえて中学受験を選ぼうとしている方にお勧めのサイトをここでご紹介しよう。

Page Top