最新の名刺 デザイン

インパクトがある名刺デザインについて

勤務先の会社からお仕着せの名刺を渡されている場合であれば、それを使用するしかありませんが、個人の裁量に任されている場合には、相手に強いインパクトを与えられるようなデザインにすることが可能です。
もちろん、会社のイメージを損なってしまうような下品なデザインにするわけにはいきませんが、自分自身を覚えてもらえるだけでなく、会社のイメージアップにも貢献できるような洒落たデザインの名刺にするのが望ましいです。
最近多くなってきているのが、自分の写真入りの名刺を作るケースです。
顔写真が入っていると受け取った側にとっても何かと便利であるため、悪い印象を与えてしまう可能性は低いです。
特に、営業マンの場合は取引先に顔を覚えてもらわないことには仕事になりませんので、顔写真入りのものはとても効果的です。
自分の顔写真入りの名刺をあちこちにばらまくことに対して不安を感じてしまう人もいますが、業務効率の観点から考えると賢明な方法だと言うことができます。

Copyright(c) 名刺 デザイン . All Rights Reserved.