名刺のデザインについてのことなど

名刺は自己紹介をするためのカードとして交換されますが、カードのデザインは様々な種類があります。
最も一般的な形状のものは縦と横の長さの比率が黄金比になっているものです。
黄金比とはおよそ5対8の割合のことで、数学の世界では最もきれいな比率とされています。
縦の長さが8で横の長さが5になる縦長のデザインのものがよく使用されています。
名前も縦書きで書かれるのが一般的です。
所属や連絡先なども縦書きで書かれます。
ですが最近では横の比率の方が長いタイプのものもよく使用されています。
その場合には名前も所属も全て横書きになることが多いです。
こうした横書きのタイプの名刺が広まってきている理由の一つにインターネットがあります。
連絡先として携帯電話やパソコンなどのメールアドレスを記載する場合には、縦書きだと見にくくなることから横書きのデザインが採用されるようになっています。
欧米で使用される名刺は横書きのデザインの方が一般的です。

最後まで見たくなる動画をお作りします

全国に人材派遣を行っています

パチンコ 派遣
急な人材不足にも即対応

飲食専門の求人サイト

最新の名刺 デザイン

勤務先の会社からお仕着せの名刺を渡されている場合であれば、それを使用するしかありませんが、個人の裁量 インパクトがある名刺デザインについて
最近では仕事以外での活動の場で人と交流するために、プライベートな名刺を作る方がたくさんいらっしゃいま 個性的な名刺デザインで相手に覚えてもらおう
名刺のデザインは個人で制作する事も可能ですし、ビジネス用の名刺を制作してもらう事も可能です。
名刺デザインを依頼する方法について
Copyright(c) 名刺 デザイン . All Rights Reserved.